« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月16日 (木)

サプライズ キャンプ。

12月始めの土日。オキテ破りの冬キャンプに行ってまいりました。
101204
寒さにヤラれてしまうのでは・・という心配もなんのその。
お初のやまぼうしキャンプ場はご覧の通り、雲ひとつない晴天。

「ところでオマエ、その蝶ネクタイとシルクハットはなんなんだ??」
101204_2
りきの装いにウィル君不思議そう・・。

なんでまた、りきがこんなマジシャンのような格好をしているかというと・・
101204_3
実はワタクシ事で大変恐縮なのですが、 結婚しました。

pokkeママさんとクロエママさんのアイディアでワンコ達も仮装でお祝いheart01

今回のキャンプはその直後ということもあり、
101204_4
ウィル家&クロエ家が入念に(ミーティングを開いて)お祝いの準備をしてくれて、サプライズキャンプとなりました。

なんだか嬉しすぎて、舞い上がっちゃって、あまり写真を撮ってませんでした。、
101204_6
ケーキやら、シャンパンやら、飾り付けやら・・カンドーです。なにやらしてくれそう・・ぐらいには思ってましたが、それ以上の祝福っぷりにただタダ感動です。
 
主役の座を奪われ、面白くなかったのか、ウィル君、りきの蝶ネクタイを奪って逃走。
101204_7
「なんだいなんだい、りきりきって!キャンプの主役はボクだーっ!!」

「あのふたりは毎回やることが同じだね・・。」
101204_23
呆れるクロエちゃん。

そんなこんなで、わいわい賑わってると、なにやらシロクロが向こうからやってきた。
101204_8
『ぼくはりき。君はだれ?どっかで会ったことない??』

「ぼくはヤマトだ。TVに出たことがあるのさ。」近すぎるりきにチョップするヤマト君。
101204_9
まさか、バランスボールを巧みに使いこなす有名犬に会えるとは・・。

さて、宴はまだまだ続く。
101204_13
なんと豪華な鍋パーティー。太い焼きガニに、フォアグラ、ちゃんちゃん焼き・・

もちろんワンコ用も有。
101204_12
今回我が家が用意したのはこのワンコディナーだけ・・。なんともまかせっきり・・。

ディナーの後は、パパさんたちは焚き火後さっさと就寝。一方、ママたちとクロエちゃんはストーブの前でヌクヌク・ガールズトーク。なんと、気づいたら深夜2時まで続いてました。

夜は想像していたよりも寒くはありませんでした。それもクロエママが作ってきてくれたネックウォーマーのおかげ。全員分、しかりきたちのお洋服とおそろいです。

翌日も天気は快晴。
101204_14
ワンコたちは快調。

りきは起きればまずウィル君を探す。
101204_15
すぐさまロックオン。

そしてバトル開始。
101204_16
懲りないねぇ。

ウィル君、激しくやりあってるかと思いきや、ブランチの用意が出来ればこの通り。
101204_17
「ずっとお待ちしておりました。」と言わんばかり、お行儀よく鎮座。

食べればまたこの通り。
101204_18
がっぷり右四つ。

激しい2匹のほかは青空の下、のんびりたわいのないトーク。
101204_19
その時なんとなく、発したワタクシの発言で始まったスポーツは・・

大縄跳び。
10120422
まずは・・クロエちゃん??跳ぶ気まんまんでタイミング計ってます。

まー、これがやってみると出来ないデキナイ・・。
10120421
年老いた体は思うように動かず、重く・・、ぜんぜん続かない。運動不足を猛省・・。

体を動かした後はおやつの時間。
101204_20
バターケーキに、杏仁豆腐、フルーツゼリーと盛りだくさん。

えっ?カラダ動かさなくたってオヤツ食べるでしょって??
101204_21
君たち、そんなツッコミが聞こえてきそうな目で見ないで・・。

今シーズンのキャンプはこれでおしまいだね。
101204_22
りきもたっぷり走って大満足。かーちゃんたちもとても思い出に残るステキなキャンプとなりました。

ウィル家&クロエ家、今回は残念ながら参加できなかった花家には感謝感激です。こんなにたくさんプレゼントもいただいちゃって・・・

一生、心の残るキャンプでした。

10120423
本当にありがとうございました。これからもよろしくね。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

ぶひキャン関西支部長。

大阪からレオン&ジル家を迎えての朝霧キャンプ2日目。
100926_8
りきはキャンプに来るといつも早起き。今日も富士山がキレイ。

ニンゲンたちは恒例になりつつあるコーヒーで今日の始まりはじまり。
100926_9
淹れたコーヒーはまだまだ未熟で濃さにムラがあるけど、挽きたての豆は香ばしさが全然違う。

朝食にはレオン&ジル家のご自慢関西風うどんが登場。美味すぎてマッハで食べてしまい、写真撮るの忘れちゃった(汗)
100926_10
その後はみんな晴天の休日をのんびりと満喫。

ジルにメロメロな東京のパパ。
100926_13
りきは少しヤキモチ妬き。

ウップンを晴らすべく、懲りずにウィル君に挑戦。
100926_12
この子らはのんびり過ごすというコトが出来ないようだ・・。

あまりにもヤカマシいので仮設牧場で隔離。
100926_11
なぜかジルまで一緒に隔離され、放牧中の夫婦牛みたい。

クロエ&花ちゃんはいつの間にか体育の時間。
100926_17

りきやレオン&ジルの分も作ってきてくれて、驚いた。
100926_14
こりゃ記念撮影しなきゃ。

せっかく背中にネームが入ってるのだからみんな後ろ向きで・・
100926_15
花ちゃん、オヤツに釣られてギロチンになってるよー。

ニンゲンたちが必死こいて気を引くが、なかなかムズカシイ。
100926_16
これが限界だね。

さて、今日中に大阪まで帰るぶひキャン関西支部長のレオン&ジル家。軽く7時間は掛かるので、お昼には出発。
100926_18
ホント、よく来てくれました。「また来てね」なんて簡単には言えないけど、是非またご一緒できたらいいな。

関東組みはその後、まかいの牧場に立ち寄ってソフトクリームを食べたりして解散。
100926_19
今回も楽しかったぶひキャン。その和はどんどん広がってゆく。全国制覇も夢ではない??

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »