« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年9月

2010年9月18日 (土)

ピカイチな清流キャンプ。

ようやく秋めいてきた今日この頃ではありますが、りきの夏休みネタはまだまだ続きます。
Photo
8月の中ごろ、貴重なとーちゃんの夏休みを利用して、富士川の支流、尾白川沿いのキャンプ場に行ってきました。

尾白川は名水百選にも選ばれ、近くには南アルプス天然水 白州工場があります。
Photo_2
・・と、ここまで書けば、水がすごくキレイなんだなと想像できますかね?


実際の尾白川は、想像以上の清流でした。水質検査も・・する必要まーったくなし。
Photo_3
ちなみに「尾白川」は「おじらがわ」と読みます。一発変換不可・・。

行った初日はとっても暑くて、キャンプ場に着いた途端、りきは即入水。
Photo_4
子供たちに交じって大はしゃぎ。

水のキレイさを示すものがもうひとつ。
Photo_12
こじんまりしたキャンプ場の至るところに、カエルちゃん。お目目のクリクリさがりきといっしょ。

キャンプ場の近くには道の駅はくしゅうがあり、天然水を好きなだけ汲むことができ・・、
Photo_5

道の駅に隣接してスーパーがあるので、買い物にも困りませんでした。

買出しを済ませて、キャンプ場に戻って、テント設営。
Photo_7
以前に炎天下で死にそうになったとーちゃんがいつの間にか仕入れてきたタープ初登場。

・・と、とーちゃんがテントを設営している間も、りきは・・
Photo_11
泳いで、遊ぶ。

かーちゃんが早めの夕食の準備をする間も、りきは・・・
Photo_10
オヨイデ、アソブ。

こうしてりきは、日が暮れてほかの子供達がみんな川から上がった後も、飽きることなく泳いで、遊んでました。
Photo_9

初日の夕食は簡単に焼肉とぽっけサラダ。
Photo_13
朝が早かったとーちゃん・かーちゃん、そしてたっぷり遊んだりき。みんな10時には夢の中でした・・。

翌朝、起きると、とーちゃんがナニやらガタガタやっている・・。
2_2
どうやらコーヒー豆を挽いているようです。

とーちゃん曰く、早起きして挽きたての豆から淹れたコーヒーを飲むのがオトコのロマンだそうです・・。
2_3
『ボクにはよーわからん・・』
ともあれ、挽きたての豆から淹れたコーヒーは香りも強く、とても美味しいです。

2日目はそのコーヒーを飲んではボケ~っとし・・2_6
時折、コーヒーとは無縁のりきに催促されて、川で遊ぶ・・

腹が減ったら何か食べて・・
2_4
眠くなったら昼寝をして・・

もっと遊べとりきにセガマれては川で遊ぶ。
2_5
そんな、ステキな1日を過ごしました。これは連泊しないと出来ないゼイタクだ。


発見、前足と後ろ足の水をかくスピードが違うんだね。

この日もよく泳ぎ、よく遊び、よく水を飲んだりき。
2_7
ぐったりんこ・・。

さて、2日目の晩ゴハンはそうめんチャンプルーに、炭火焼いろいろ。ぜんぶとーちゃんが川で獲りました。
2_8 2_9
・・もちろんじょーだんです。川でソーセージは獲れません・・。

ウソをついたバチが当たったのか、それともりき家のお約束だからなのか・・
3_6
最終日の朝は強烈な雨の音で目が覚めました。

これでは川で遊べる見込みもないので、濡れながら早々と撤収し、八ヶ岳のアウトレットへ。
3_3
ココで食べたオムライス。侮れません。小海老のバターソースが絶品です。また食べたいっ!

残念ながらりきのメニューはなく、うな垂れてイジケ歩きのりきにそっとささやく牛さん・・
3_4
「ウチのヨーグルトドリンクも絶品だよ」

それは飲まねばと、飲んだヨーグルトは・・まぁ、フツーに美味しかったです。
3_5
りきはカップに短いマズルを突っ込んで、最後のサイゴまで舐めまくってました・・。

ヨーグルトで少しは機嫌が直ったようです。
3_7
いつも以上にエラソーな態度・・。

数分後・・
3_8 3_9
3_10 3_11
なんつー寝相の悪さ。とーちゃん曰く、「アナタ似だよ。」ですって・・。

さてさて、水のキレイな尾白川。ニンゲンやワンコに良い環境は、虫にとっても良い環境なのですね。
3_12
ブヨに刺されまくりのとーちゃん・かーちゃん。手前真ん中は赤ちゃんの手ではありません。かーちゃんの指が折れ曲がらないほど腫れ上がった手です。

幸いりきは刺された様子もなく無事でした。マッハで走り回っているから飛びつけないのでしょうか??

とってもステキなキャンプ場だけに、これだけが残念っ!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

ブヒブヒだらけの水泳大会。

りきの夏休みネタはまだ続きます。
Photo_15
8月最後の日曜日。ウィル家に誘われて茨城のドッグランひぬまにやってきました。

高速も空いていたので、そんなに混んではいないだろう・・との予測は大ハズレ。駐車場から車の列がはみ出すほどの混雑っぷりでした。
Photo_16
先に到着していたウィル家たちの便宜でなんとか車を停めて入場できました。参加メンバーはウィル君、クロエちゃん、花ちゃん。

みんなライフジャケットに身を包み、スイスイ泳ぐ。
Photo_7
ウィル君は一番のベテランで、飛び込みもサマになっています。

クロエちゃんもさすがウィル君の兄妹。
Photo_17
水を怖がる様子もまったくなし。

水嫌いという花ちゃんだって、自分から飛び込むことはないけれど・・
Photo_18 
泳ぎはとっても上手でしたよ。

こう見て比べると、りきの泳ぎはどうなんだろうか??
Photo_20
ほかの子と違って、顔が水面から出きっていないから水をガブ飲み・・。大きいワンコに心配されちゃってます。

さて、この日はいつも以上にみんな単独行動。
Photo_11
時折、思い出したかのようにウィル君大好き病が出たり・・

花ちゃんと引っ張りっこしたりもしてたが・・
Photo_14
基本的にそれぞれがおもちゃを追いかけて泳いでいました。

そんな中、クロエちゃんがボディボードに乗ってパパさんと特訓。
Photo_12
りきより格段上手でした。

たっぷり泳いだ後はBBQ大会です。1人前のボリュームも満点で美味しかったです。
Photo_21
りきもきゅうりを食べてご満悦。・・その正面には肉の行方を凝視するウィル君が・・

たくさん泳いで、たくさん食べて、それでもブヒたちはまだまだ遊びます。
Photo_22
このあと、芝のドッグランで日が傾くまで走り回わっていました。

・・残念ながら疲れたかーちゃんにまともな写真を撮る気力がなく、画像なしですが・・。

| | コメント (10)

2010年9月 6日 (月)

モモがなくなる前に・・。

まだまだ夏休みなりき。8月中の日記はまだまだ続くのです。100825
りき家にあれだけあった桃が残りわずか1個となった翌日、梨狩りに行ってきました。

行って来たのは、毎年お世話になっている松戸の石井梨園。
100825_2
今年も大振りの幸水がタワワに実っていました。

まずはお決まりのヤラセ・・
100825_3 
ではなく、記念撮影。

手短に済ませたかーちゃんは早速もぎ取り開始。
100825_4
この日は平日でほかにお客さんもなく、貸し切り状態で、りきはその周りを遊び走り回るが・・

家に果実がなくなってしまう不安に駆られたかーちゃんは相手にしているヒマ無し。飛び回るセミにおしっこをかけられてもカンケー無し・・。
100825_5
そんな何かに憑かれたかのように梨をモギまくるかーちゃんを、唖然と見つめるりき。

さて、思う存分モギまくった梨を、さっそくいただきました。
100825_6
りきも待ちきれないようです。

冷えてないのにじゅうぶん美味しい。
100825_7
りきは桃と梨、どっちが好きなのか、一度聞いてみたい。

『それにしても・・モギ過ぎぢゃね?』
100825_8
でもやっぱりこれも10日と持たないんだよね・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »