« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月28日 (土)

寒中キャンプ。

先週の話です。朝霧高原まで、今シーズン最後のキャンプに行ってきました
Photo
天気は快晴。こんなにキレイな富士山は初めてです

今回ご一緒したのは、おなじみウィル君家、アルちゃん家、そして小梅ちゃん&ウィル君の異母兄妹くるみちゃん家。翌日にはさらにゲストが駆けつけてくれます。そちらは話の後半で

さて、我が家は毎度のコトですが、前日深夜まで仕事・・。午後の到着で許してもらいました。

集合場所は、以前にも立ち寄ったことのある、キャンプ場入り口の前のお蕎麦屋、和敬庵さん。ここで遅い昼食をいただきました
Photo_2
おイモの天ぷらをつまみ食いするりきに、鋭い視線が横から刺さっているに気づく

その先には・・
Photo_3
ヨダレ、ならぬ、シャボン玉を垂らしてガン見しているウィル君が・・

挨拶もそこそこに、お蕎麦を堪能し終え、キャンプ場へ。もう寒い時期なので、ヒトもマバラ・・と思いきや、キャンプ場は大繁盛。いいトコはすでにドコもいっぱい。さすがは3連休
Photo_4
なんとか集団でテントを張れる場所で設営をし始めると、あっという間に富士山が赤くなってきて・・

食事の準備をしている間に日はとっぷりと暮れてしまいました
Photo_5
くるみちゃん&小梅ちゃん家は、キャンプの達人で、ウィル家とともに全てをテキパキとこなし、それは見事なものでした。・・何もしてない我が家・・ゴメンナサイ・・

今晩のメニューはタラ、手羽、豚なんでもアリの水炊き&モツ鍋です
Photo_6 Photo_7
サイドメニューもたっぷりで、寒さも吹っ飛びました。

ワンコたちには定番のささみを用意しました。ウィル君は美味しさのあまりお代わり、そして・・
Photo_8
茹で汁を飲んでます

それを呆れて見る、くるみちゃん&小梅ちゃん
Photo_9
見慣れてるアルちゃんとりきはブランケットに包まって寝ちゃってました。おやすみなさ~い

翌朝、キャンプに来ると、ちょー早起きなりきに例のごとく叩き起こされて起床。テントの入り口を開放すると、りきはダッシュで外へ飛び出していきました

ちなみに昨晩は、湯たんぽのおかげでぐっすり寝ることが出来ました。侮れませんよ、湯たんぽ
23
アルちゃん、おはよ~。りき、ドコに行ったか知らない?

!!っとと・・アルちゃん、びっくり。
Photo_18
もう始まってましたか。恒例のライバル対決

くるみちゃん&小梅ちゃんもおはよう
21 22
昨日はよく寝れたかな?

今回、これだけ美女が揃ったというのに、りきはウィル君に夢中・・
Photo_10
この決着は永遠につかないんだろうな・・。

そうこうしているうちに、今日のゲストがやってきました
24_2 25
ウィル君の異母兄妹クロエちゃんと、そのお友達の花ちゃんです

さっそく挨拶代わりにおもちゃの引っ張りっこを挑むりき。『・・アレ??・・
Photo_11

・・ウィル君じゃないぞ??』

どうやら、クロエちゃんをウィル君と間違ったらしい
Photo_12
ありゃりゃ・・、♂と間違えられたクロエちゃんに怒られちゃったよ

気を取り直して、今度は花ちゃんと引っ張りっこ
Photo_13
シツコイようですけど、相手は女の子だかんね~

手加減なしで引っ張りっこに勝ったりき。
Photo_14
花ちゃんは負けて悔しいのか、くねくね・・

くねくねしすぎて、お洋服脱がされちゃいました
Photo_16
そして反撃。アルちゃんもつられて逃げる、にげる。

ワンコたちがたっぷり遊んだあとは、ヒトたちの焼肉パーティーの始まり
Photo_19
写真が無くって残念ですが、pokke*さん特製のポトフは絶品でした。なんだか、昨晩から豪華な食事続きで、胃が驚いてます・・。

焼きいもができると、すかさず駆けつけたウィル君。
Photo_20
コバンザメ作戦開始

りきは、遊び疲れて、焼肉パーティー中は終始冬眠
26
こんな寝かたするのは、あなただけだそうです・・

お腹いっぱい食べたけど、デザートは別腹。焼きりんご&焼きバナナ、美味しくいいただいちゃいました。
Photo_15
ん~、イイ匂い

たくさんのシロクロに囲まれた楽しい時間はあっという間。りきもすごく楽しかったようです。
27
みなさん、キャンプ中は終始まかせっきりで、気の利く動きが出来ずにスミマセンでした。そしてステキなプレゼントもたくさんいただき、ありがとうございました。また是非、ご一緒させてください。今度は春に、暖かくなってから。・・かな

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

ハマのスピードスター。

先週、久しぶりに横浜へ行ってきました0910
赤レンガ倉庫では全国ふるさとフェアなるイベントが・・

ソーキそばに、黒豚ラーメン、ジンギスカンにきりたんぽ・・なんて魅力あふれるイベントでしょう
0910_2
しかし今回の目的はコレではありません。

「りき君、お待たせっ
0910_3
と、待ち合わせに現れたのはゼンマイちゃん

今回はsumikkoさんの犬服ショップSansaiDogの新作モデルという大役を仰せつかり、横浜までやってきたのです。
0910_4
モデル経験(?)を買われてのオファーですが、果たしてお役に立てるのでしょうか??

まずはジャガードニットパーカー。雪の結晶柄がステキ雪の結晶
0910_6
ゼンマイちゃんは赤×グレー・・

りきは青×生成り。ツーショットを撮りたいのだが、なかなか近づいてくれないふたり
0910_5
と、そのとき・・

ゼンマイちゃん脱走
0910_7 0910_20
りきもゼンマイちゃんに続きたいのだが、この高さを飛べずに、悔し鳴き

その後も、まったく近づいてくれないふたり。仕方なく、ゼンマイちゃんでも飛び降りれない高さの窓へ強制収容。
0910_10
ふたりして、そんな顔してもダメです

あったかニットパーカーを着たふたり。ガンバればカワイく撮れるじゃないの0910_9
体格が似ているからバランス良し。美男美女と絶賛する親バカを見つめるふたり

もう、落ち着いたんじゃない?と、天竺Tシャツに着替え、芝生での撮影に挑戦
0910_11
しかし、近づいてくれないだけでなく・・

ボール遊びに、ハッチャケ始めるふたり
0910_12
基本、ヘタレのりきはともかく、ゼンマイちゃんはスピードに乗ると、もうダレにも止められない

しまいには赤レンガ倉庫内に突入するハプニングも

鬼ごっこを満喫したふたりをようやく捕らえ、ランチを兼ねて、場所移動
0910_13
山下埠頭にあるタイクーンで、りきはシュウマイをいただきました。もちろんワンコ用です

一方、スピードスター、ゼンマイちゃんはというと・・
0910_14
鬼ごっこで燃え尽きたのか爆睡中

ランチを楽しんだあとは改めて撮影にチャレンジ。爆睡していたゼンマイちゃんも申し訳ないが、もうひとフン張りです
0910_15
これなんか、よく撮れてる・・と思う。でも、りきさん、もう少しシャンとして~。

何気にお手々なんか繋いじゃってるふたり
0910_16

最後の一着はオーガニックコットン・パイルTシャツ。もう何枚撮ったであろうか・・

0910_17
なにせ、お目々の開いたりきの写真が撮れない。

ほとんどが悟りを開いているお顔大仏1ばかり。こうして開眼しているおりき様はメズラシい・・。
0910_18
なんか、納得いかないな~。お役に立てたかはハナハダ疑問です。ステキなのでもっとステキなスナップが撮れるように修行が必要だね

ゼンマイちゃんが看板犬、犬服のショップ SansaiDog
こちら→http://sansai.ocnk.net/
カワイイお洋服がイッパイです

| | コメント (18)

2009年11月 1日 (日)

セクシージャージ。

前回、軽井沢でキャンプをし、凍死しそうになったワタクシは思いました
・・次回の旅行は熱~いお風呂に浸かって、暖か~い布団で眠りたい・・。
Photo

この意見を尊重しないと、二度とキャンプに行けないのでは?と、とーちゃんが思ったかどうかはわかりませんが、ともかく、今回は伊豆高原へ行くことに

まずは腹ごしらえ
Photo_3
ワンコメニューもある、ププカフェさんです。

『ぼく、ミートローフね!』
Photo_4
裏庭にドッグランがありましたが、今日はランチのみ。だってお高いんですもの・・。

でも、ミートローフは美味しかったようです。
Photo_5
スゴい勢いで完食してましたから

このあとはめずらしくドコへも寄らずに宿へ直行。道の途中ではリスさんリスのお出迎え。・・しかしピントがりきの後頭部
Photo_7

伊豆高原は別荘地。宿もこの別荘地内。同じような、迷路のような道が多く、到着するのに30分くらい迷いました

やっとこさ、辿り着いた石の家さん。全室ワンコOK。それだけではない。全室露天風呂付きでかなりゼータク
Photo_11 Photo_12 Photo_10
お部屋で食事をとり、その後、何度も露天風呂に入り、ほっこりしました

翌朝は、いつの間にか、散歩に出かけてたオトコ2人組みが帰ってきたとこで起床。雨が降っていて、とーちゃんはそのまま、朝風呂。
Photo_13

なんだ?りきも入りたいのかな??

お風呂嫌いなくせに、湯船を覗く顔は、なんだかウラヤマシそうな表情に見える
Photo_14

残念ながらワンコは入れんのだよ

気分を害したのか、出発後・・Photo_16
フテ寝か

2日目、最初に向かったのは、行ってみたかったパン屋さん、ル・フィヤージュさん。
Photo_17
宿での朝食を抜いて、はりきって乗り込みました。

の平日の早い時間にもかかわらず、別荘の奥様方風で賑わっていました。
21
ココはりきのないのよ~。次のお店で食べようね。

と、いうワケで朝食の次は昼食。富戸にある餃子こうげん倶楽部さん餃子へ突入。
Photo_18
ココには、なんとワンコ用餃子がメニューにあります。しかも店内ワンコOK。スバラシい。

手前はヒト用のえび餃子えび。奥がワンちゃん餃子。
Photo_19
大きさも、見た目も、ヒトの食べる餃子と変わらず。知らずに出されれば、きっと食べてしまう。目印はニンジンニンジンがワンコ型なことか?

小皿に移して、箸を入れると・・
Photo_20
ありゃりゃ、テーブルに乗り出して匂いを嗅いでいます。・・お行儀が悪いぞー

餃子の皮は残すかな?と思っていたが、それも含めて、あっという間に完食
Photo_21
『餃子、オイチイ。もっとちょーだい。』温野菜は完全無視・・

餃子のおかわりはないけど、とんこつをサービスしてもらいました。
Photo_22
・・が、一切食べませんでした。店主さん、ゴメンなさい

お腹イッパイで、次は小田原へ
Photo_23
なんつー寝相の悪さ・・。

小田原といえば、緑庵さん
24
そして、親戚会でお逢いできなかったパンチ君も駆けつけてくれました

去年に引き続き、りきラブなパンチ君。
25
りきは同姓を魅了するナニカを持っているのか??

すかさず、そこにレオン君が加わり、りきの奪い合い
26
ケンカを止めて~♪

男色もなんのその。ようやく遊べて、満足のようす。
23

でも、そのジャージジャージのハダケ具合、なんかセクシーでいただけない。好かれる原因はコレか??

さて、先ほどのワンちゃん餃子餃子。あまりにもりきが美味しそうに食べていたので、みんなにもお土産で買って来ました
28
食べてくれるかな・・

って、早っ!レオン君も、キラリちゃんも、クリス君も一口でパクリ!
29 30
パンチ君は・・こっちはすでに食後。美味しかったようですね。よかった、ヨカッタ。

りきは、緑庵さんに先日おすそ分けしたおイモで作ったケーキをいただきました。
27
短い時間でしたけど、楽しかったな。お邪魔しました、また遊んでね

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »