2013年8月 3日 (土)

かな、初キャンプ。

7月のある日、仕事をホッポり出して、遊びに行ってきました。

今回かなは初キャンプ。初めてのお泊りに、初めての犬かき(笑。

そして、ばぁばもキャンプ初参戦。そのためりきは出発前からエンジン全開。
2013721_4
篠沢大滝キャンプ場に着く前に1ラウンド試合を終えた状態。

さて、到着して素早く(?)タープを設置し、昼ゴハン。2013721_17
ばぁばが特製チャーシューを作ってきてくれたので、メニューはつけめんです。

りきたちの早く遊べというプレッシャーがすさまじく、あまり味わって食べれず・・

んじゃま、川行こうか~。
2013721_7
ウキウキ顔のかな。この先に何が起きるのか全くわかっておらず・・。

りきはばぁばを相手に大はしゃぎ。
2013721_3
かなは、どうしたもんかと、戸惑い気味。

ときおりりきに突進されたりして、大迷惑。
2013721_8
画像、90度回転していません。りき、ジャックナイフ(笑)

それではメインイベント。泳いでみますか~

どうですか?ウマいもんですよね。

りきの時にも思いましたが、本能ってスゴイ。改めて思う。
2013721_11
だれが教えたワケでもないのになぁ。感心、カンシン。

泳ぐ姿を微笑ましく見ているが、当の本犬は必死。見よこの形相。
2013721_9
『ほげ~っ!早く揚げてちょー!!』

たっぷり遊んで、まだ明るいうちにふたりともこの通り。
2013721_16
ばぁばの膝上にふたりして。

薄暗くなって、雨が降ってきた。わが家では定番。もう動じない。
2013721_18
夜はもうこればっかり。ピザ。新レシピ、求む。

この夜りきはばぁばと初めて寝ました。ばぁば、嬉しそうだった。

かなはというと、違うテントで寝たとーちゃんを探すこともなく、爆睡。ホント疲れたんだね。

夜通し降り続いた雨は朝方には止んで、テントもなんとか乾きました。2013721_15
撤収しているうちに晴れ間が出てきて暑くなってきた。

帰る前にもうひと遊びと、りきにせがまれ再び川へ。
2013721_6
しかしかなの気持ちはすでに東京へ向かっていました。

2013721_13
『それで、アレはいつまで続くのかな?』

まだまだ遊び足りず燃えているりきと、
2013721_12
早く帰りたくてしょうがない冷めたかな。

対照的であるものの・・、
2013721_14
こうしてみると似ているふたりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

タナバタに、かな、バタ。

ビンボーひま無しのりき家。かーちゃん休みなしで今にも倒れそう。

そんなでナカナカみんなでお出かけできない日々が続いていましたが、

本日の日曜日は七夕であり、とーちゃんのバースデーでもあるワケで‥。

さすがにお店のスタッフが気を利かせてくれて休ませてくれました。

そこで数年前に行ったカッパ橋の七夕祭りに行ってみることに。
201377_5
祭りの正装といえば浴衣。二人&二犬、みんなで着なきゃ。

かーちゃんが夜なべしてコサエたかなの浴衣。
201377_6
即席ですが、まずまずの出来栄え。


上野から浅草に抜けて、ホッピー通りで一杯・・も目的なので、今日は電車。
201377
かなは山手線、初体験。


合羽橋、前に来たのはいつだっけ?
201377_4
その時にはなかった風景。


かーちゃんとの久しぶりのお出かけでりきも嬉しそう。
201377_7
それにしてもきのう梅雨明けをした東京。こんなちょっ晴れな七夕は記憶にない。

天気予報での最高気温は35度!
201377_8
アスファルトは暑いし、日曜のお祭りは想像以上の人混みで、

りきたちをカートから降ろすことができず・・。

保冷剤をたっぷり入れたカートでしたが、りきたちのハカハカは収まらず・・
201377_9
『もうタマらんっす。』


結局、なーんも食することなく途中でUターン。よってロクな写真も撮れず終い。
201377_2
『かっぱ君、今度来るときは平日曇りに来やす・・』

いやはや、大変なメにあったわ。

| | コメント (0)

2013年4月29日 (月)

かな4才。

わが家のノリにもなんとか解けこんできたかな。
2013425_8
『そりゃ、ボクのパクリだわな。』

2013425_11
ドッグカフェも初体験。

3月下旬、かなはわが家にきて初めてヒートになりました。
2013425
終わるまでにおよそ1ヶ月。かーちゃんは正直こんなに長いとは思いませんでした。

とーちゃんはなんかよくわからんが、感動していました。

りきはマウントすることもなく‥、というか、微妙に誘ってくるかなに、

どうしてよいかわからずに困った感じでした。
2013425_13

先日ヒートを終えたかなはりきとともに狂犬病の予防注射を済ませ、

ようやく正式に豊島区民(?)となりました。

その際に量った体重は4.95㎏。なんとか順調に減量できているみたい。

そして迎えた4月25日。かなは4才になりました。
2013425_7
まだうちに来て2ヵ月だけど、今ではそんなことを感じさせないほどの存在感。

周囲のみんなにもプレゼントをいただいたりして、ありがたいことです。
2013425_5
これには常に「ボク、一番。」のりきも羨望のまなざし。

『クロエママからもらったクーラーバッグ、生シャケの買い出しに使えるな‥』

ようやく予防注射も済ませたので、これまた初体験。

ソレは残念なことに住んでる豊島区には無いのでおとなりの文京区まで遠征。2013425_3
とーちゃんが片道3㎞散歩して行ってきたのは目白台運動公園のドッグラン。

とてもじゃないが、かーちゃんはムリ。ついていけない‥。
2013425_14
小さくて、傾斜だらけだけど、キレイなドッグラン。

かなはどうしてよいのか、終始戸惑っている様子でした。2013425_15
あまり他のわんこと絡むことなく・・

終いには落ち葉を拾ってきてカミカミ。
2013425_2
りきといっしょで単独行動派なのか・・。

キャンプに行ける日が待ち遠しいが、BCCのみんなと仲良くできるだろうか??

いずれにしても、かなにとってはすることのほとんど全てが初体験なんだろうと思う。
2013425

誕生日おめでとう、かな。もっともっと、いろんなことを一緒に経験していこうね。

☆おまけ☆ とーちゃんがiPhoneで撮った動画↓。かな、りきに負けてない(笑)

| | コメント (6)

2013年3月25日 (月)

怪獣カナゴン。

かなをわが家に迎えてから1カ月。
2013324_2
あっという間でしたが、すっかりわが家の一員となりましたよ。

見るもの、触れるものすべてが新鮮らしく、加減を知らないので目を離せません。

おもちゃをカミカミするのが楽しいらしく、たくさん噛みちぎってます。

馬のアキレスを与えたら、夢中になりすぎて下の犬歯が欠けちゃうし・・、

なんだかオモシロくなかったのかベッドのヘッドボードカジカジしちゃうし・・。

そして最大の問題点はトイレ。時折そこらでシッコしちゃうので、

りきとふたりでお留守番をしているときはゲージに入ってもらってます。
2013324
まあ、トイレの粗相はある程度覚悟をしていたので、

根気よく教えて、覚えてくれればいいと思ってます。

とにかく肉ニクしいかなは日々ダイエットに励んでいるわけですが、
2013324_3
りきに感化されるにつれ、本性が目覚めたようで・・

お留守番以外の時間はほとんどりきとレスリングをしてます。
2013324_4
ちなみに得意技は寝技。おなかを出し、クネクネしてりきをおちょくっています。

そのときの顔はまるで怪獣のよう。

「猫のようにおとなしい」という前評判はさていかに・・・。

お散歩でも最初はリードを嫌がり、交通量の多い通りなど、

それまで聞いたこともない都会の騒音にビクビクしていましたが・・
2013324_5
それも今ではこの通りヘタなりに、りきについていけるようになりました。

カートにも初乗車し、電車にも乗りました。
2013324_6
りきと中でガウガウすることもなく、相性はいいようです。

公園に行けばこの通り。
2013324_7
とてもイキイキした表情で走り回っていました。

りきとの引っ張りっこも負けていません。
2013324_8
りきはというと、大きさが近いのでいい遊び相手みたいです。

本来の犬としての生きる喜びを感じているのかな?
2013324_9
この笑顔を眺めて、とーちゃんは目じり下がりっぱなし。

ただの自己満足なんでしょうが、もっともっとかなの犬らしさをりきと一緒に

引き出してあげたいな。
2013324_10
これからはいつも4人です。

| | コメント (14)

2013年3月 7日 (木)

富士山の日。

2月23日、土曜日。りき家は珍しく早起きし、河口湖に向かっていました。。。


  
 

その数日前のこと。

猫のくぅちゃんがお星さまになって1年。

すごく昔のことのようでもあり、昨日のことのようでもあり・・。

それはたまたまとーちゃんが見つけたとあるホームページ。

ふたりで・・いや、りきも含めて3人でよく話し合って、

ホームページ元にシツコイくらいに質問・相談して決めたことでした。

向かった先はミルキードッグハウスさん。

ボストンテリアのブリーディングを終了されるとのことで、

それに伴い繁殖引退犬の里親を募集していました。

そこにいた‘麻’ちゃん。

2013223

引退犬とはいえ、まだ間もなく4歳を迎える若い女の子。

りきとは大違いでとーーーってもおとなしい子。

12月に出産を終えたばかりで、体力回復のため栄養を多く摂っているため

オーバーウェイトで5.3㎏でしたが、ベストは4.7㎏くらいかな?

30分ほど面談をし、りきとも面接し、「よく考えて、ご縁があれば・・」

とオーナーさんに言われた時にはもうとーちゃんは腹を決めていたみたいです。

2013223_2

くぅちゃんのこと、忘れたわけじゃなく、今でも思い出すと涙が出てくる。

とーちゃんは麻ちゃんの猫のようにおとなしくて、

抱っこするといつまでもじっと動かないその姿にくぅちゃんのことをダブらせて、

命の重さと、それを受け入れる責任の重さを実感したのだと思います。

だからくぅちゃん、とーちゃんのことわかってあげてね。

さて‘麻’ちゃん。ステキな名前ですが、

第2の人生のスタートに、心機一転もっとステキな名前をつけてあげたいと、

いろいろ考えながらの帰路の途中、トイレに立ち寄った公園でビックリした。

2013223_6

富士山をバックに写真撮影をしていると、とーちゃんがふと何かに気が付いた。

2013223_8

なんと2月23日は「富士山の日」らしい。

2013223_7

スゴい偶然。忘れられないお迎えの日になった。

ところで新しい名前だけど、とーちゃんは夢が‘叶’うで‘かの’推し。

かーちゃんはもうすぐ雛祭りとのことで‘ひな’推し。

2013223_5

んじゃま、あいだを取って‘かな’と相成りました。

‘かな’。うん、イイ名前だ。しかし・・

帰ってからテレビ見て、気が付いた。

2013223_9

太めのかなちゃん・・

めざせ、4キロ台!

| | コメント (6)

2013年3月 3日 (日)

如月の出来事。

箱根の峠道でのレッカー事件以来、冬はウチに籠るりき家。

2月最初の週末、天気予報では最高気温がなんと20度。

こりゃ出掛けるっきゃないと、珍しく自分からキャンプを企画。

「夜中、雨風強いって言ってるよ~」と、弱気なとーちゃんの重い腰を蹴飛ばし、

いざ森のまきばへ。

予報を見てみな「まさか2月に20度なんて・・」と思うのか、キャンプ場はガラガラ。

日帰り組が2組だけで、泊りはわが家のみ。

201321

珍しく自分からキャンプ・・だったのには実は理由がありまして・・

ルックスに惚れて衝動買いしたとんがりテントを組み立ててみたかったのです。

201321_2

キャンバス地のこちらのテント、ネットでは「とにかく重い」、

「日本の気候に合わない」、「メンテが大変」等々書かれておりましたが、

やはりカワイイ。中も広くて大満足。

日が傾き始めると風向きが変わり、次第に強風となり、雨も降ってきました。

とことんボール遊びをしたりきはこのとおり。

201321_3

雨に濡れてひとりだけ寒さに震える始末・・

一晩中暴風雨、でもナマ暖かいという奇妙な夜でした。

とーちゃんはタープが飛ばされるんでは・・と心配であまり眠れなかった様子。

さて翌日。突然の誘いにもかかわらず、ウィル家が合流してくれました。

201321_5

雨は時折ぱらぱら、晴れ間もときおり・・でも風は相変わらずモノスゴイ。

こうでなくちゃ、ウィル家とりき家のキャンプじゃない。

201321_9

アメニモマケズ、カゼニモマケズ。

ひたすら貸切のキャンプ場を走り回るライバル同士。

一方ニンゲンはクウフクニマケテ、ひたすら食す。

201321_6

りき家のピザに・・

201321_7

ウィル家の手作りパン&スープをすべてたいらげる。

201321_11

ウィル君、仕込みの食材に喰らいついていますが、ご心配なく。

201321_8

プレートランチ、ちゃんと用意してあります。

201321_10

食後もチェックアウトのアナウンスが流れるまでライバル戦いは続く。

そのころには風もなくなりテントも乾き、なかなかよいキャンプであった。

201321_12

でも2月のキャンプ。後にも先にももう無いだろうなぁ。

| | コメント (0)

2013年1月21日 (月)

シャケなベイベー。

みなさん、こんにちは。先日の雪凄かったですね。

Image_11

い〜ぬは喜び、庭駆け回り…ませんよね。

そんな大雪の日に病院でタマタマの毛をオサレにアシンメトリーカットされたりきです。

Image_12

さて話変わって、ボクにはここ半年ほど前からゴハンにマイブームがあります。

ドライフードにおからと豆乳と、大好きなソレを混ぜて食べてます。

タマは腫れてもいたって健康体なのはこのゴハンのおかげと、

とーちゃんは信じて止まず、毎日せっせとコサエてくれます。

しかし、困ったことにソレの旬は秋で、この時期はなかなかどこにも売ってない。

そこで昨年末から数回、ソレを求めて築地に出かけています。

Image_2

場外市場ならばワンコもOK。

しかし平日でも大にぎわいなので、界隈を歩かせてぶらぶらすることは難しいかも…。

Image_3

買い物だけでなく、お寿司に丼もの、ラーメン‥食べ処のユウワクだらけ。

昼時には人気店ともなれば二重三重とつづら折りに行列が出来ています。

と、いってるそばからラーメンの人気店の行列に並ぶかーちゃん。

Image_4

『いっ、いつの間に…。』

並ぶこと10分。ごくフツーの醤油ラーメンです。

Image_5

オイシイが麺がかなりノビててオシイ。

とーちゃんは雰囲気あるのにもったいないと苦笑いしながら啜ってた。

さて、ハラを満たしていよいよ目的のソレを売っている商店にGO!

Image_6

『よし、コレに乗ってひとっ飛びぢゃ。』

と、ひとっトビして到着。ようやくソレを購入。シャケです。生鮭。

Image_7

『大将、10切れ包んでおくれっ!』

ここの生鮭、お世辞でなくおいしいんです。そして安い。

りきはこれでひと月くらいは安泰です。

Image_8

帰りは仮囲いが撤去され、竣工間近の歌舞伎座を横目に銀座を抜け‥

Image_9

まるでジモティーかのごとく、有楽町の交差点を気取って渡り歩き、

Image_10

お決まりのホッカムリで帰路につくりきなのでした。

| | コメント (0)

2013年1月13日 (日)

ゲッツ。

おタマ巨大化から10日。

まだ若干のしこりのようなものが残ってますが、カサブタも剥がれ、

何とか治ってくれそうです。お騒がせしとります。

今日は新宿に用事があるというかーちゃんにくっついて行ってきました。

Image

でも…

Image_2

『ただ電車に乗ってゆくだけではつまらーんっ‼』と吠えるりき。

そこでとーちゃんと2つ手前の高田馬場で下車し、そこから新宿までぶらり途中下車の旅。

戸山公園を抜け、大久保通りに近づくと、人・ひと・ヒト。

Image

新宿方面へ抜ける路地に入ると、そこはプチ竹下通りとでも言いましょうか、りきは危なくてとても歩けません。

やっとの思いで人ゴミを脱出。対象的に日中は人通りが少ない歌舞伎町を抜けると、

Image_10

新宿到着。そしてかーちゃんと合流。

りきは高田馬場から急に姿を消したかーちゃんに『ドコ行ってたんだっ!』と怒ってました。

今日の新宿通は歩行者天国。ドコへでもついて来たいりき。

Image_6

それだけの話で、とくにオチはありませぬ。

さて、先日誕生日を迎えたりき。

みなさまにたくさんのプレゼントが届きました。

クロエ家からheart01リッキー大好きなサッカーボール!

Image

目に良いおやつなんて、りきのこと気遣ってくれてありがとう。キラキラおめめになるね。

ちっち家からheart01かわいいおもちゃにレアなオヤツちょっと私も頂いちゃった。

Image_2

うなぎだなんて価格高騰でかーちゃんたちはとても手が出せませんよ…

…あっ、うなぎの「骨」ね。まぁカルシウムな感じで骨に良さそうだよ。

Will家からheart01私が好きそうなピンクのダチョウさん沢山のオヤツにかわいいお洋服。

Image_3

おそろいの、私の分もお待ちしています。

ばーばからheart01リッキーの大好きな馬アキレス。

Image_4

病院で歯がキレイだって褒められたのはコレのおかげ?

Image_5

先程のWill君ママのプレゼントheart01着てみました。「似合うでしょう」

ネックウォーマがとってもかわいいの。

たくさんのお友だちに気にかけてもらって、りきは幸せもんです。

Image_7 Image_8

これも6年の積み重ねですね。みなさんありがとうございます。

| | コメント (2)

2013年1月 7日 (月)

満6才。

1月5日におかげさまでりきは6才の誕生日を無事迎えることができました。

そんなハッピーな日にりきはというと病院行きました。

なんでかというと、2日前にタマタマに「しこり」みたいなものができていて、

それが急激に巨大化してきたのです。

見苦しいので小っちゃめ画像です。見たい方だけどうぞ。

Image_7

厳密にいうとタマタマが腫れているのではなく、フクロが腫れているようです。

エコーで見たり、血液検査をしたりしましたが腫れの原因は不明。

当の本犬は痛がるどころか、気にする様子もなく至って平然だし、

悪性ではないと思うが、万が一の場合は去勢することも視野にいれた方が良いとのこと。

これにはとーちゃん、ヘコんでました。

とにかく薬で様子を見るしかないようです。

虫刺されかなんかだといいんだけど…。

そんな散々な誕生日でしたが、

明けて今日はお台場のワンコOKな焼き肉屋さんでお誕生日会を開催。

Image_2

りきも焼き肉を存分に堪能し、

Image_3
食べ終わったところでいつものお楽しみ。

遊ぶ前、一応保護のため、紙オムツを装着するが…
Image

「オリャーっ!」
Image_2

「トリャーっ!!」
Image_3

紙オムツなんてふっ飛ばしてしまい、無意味…。

ワンコの6才って諸説ありますが、ヒトでいうと40〜44才くらい。

あっという間にとーちゃんに追いついてしまいました。

でも運動不足で中年ブトリまっしぐらのわたしらと違い、りきは元気だ。
Image_4

タマタマ、何ともないといいなと思う。
Image_8

帰ったら、カサブタから膿が出てた。触ったらさすがに痛がった。

ちょっと安心しても良いのだろうか…。

りきはホント、キズだのケガだのが絶えなくて、しょっちゅう病院の世話にはなってるけど、

血液検査をみて、素晴らしく健康体であると先生にも褒められた。

だから連れ添っている私たちが気をつけて見守ってあげれば、

りきは今年も元気に過ごせるということ。

肝に命じたい。

| | コメント (4)

2013年1月 2日 (水)

かれこれ一年。

あけましておめでとうございます。

突然ですがわたしは一体なんでしょう?

Image_5

①捕らえられたうなぎ犬
②0系新幹線のモノマネをするうなぎ犬
③バウンズボールを噛み砕いてご満悦なうなぎ犬

答えはまあさておき、カレコレ前回のブログ更新からキッチリ一年。

りきはというと、正月も元気にボールを追っかけ回しております。

Image_8

昨年はりきの目の件があり、愛猫くぅが闘病の末にお星様になり、

とーちゃんゲキ凹みだったり…

Image_6

はたまたりきの胃の中に異物が見つかり、内視鏡手術をしたりと、いろいろで…

Image_7

まぁ、いずれにせよ、ブログを怠けるイイワケにはなりませんね。

今年こそ!せめて何かしらのイベントの時ぐらいはブログアップしなきゃだわ。

りきのためにもね。

というワケで、みなさま今年もりき家をよろしくお願いいたします。

Image_9

| | コメント (0)

«明けましておめでとうございます。